初の体験入店という銀座のデリヘル嬢に、泣き言を言われてしまい、困ってしまったことがありました。そこそこの頻度で利用しているこの銀座のデリヘル店。数日ぶりに電話をした所、新人の女の子をオススメしたいので、優良客のあなたに割安でオススメしたいとオファーがありました。こちら側としても正直なところを言うと、どんな娘あってもプレイが出来ればそこまでこだわりもなく、ほとんどフリーでこのデリヘルを利用してきたので、素直に了承しました。銀座のホテルを予約して、ベッドでくつろぎながら待っていると、デリヘル嬢がやってきました。ショートボブで可愛らしい見た目をした娘で、かなり緊張した様子で挨拶をされました。こちら側としてもなるべく明るく振舞い、雑談を少ししてからシャワーを浴びる流れになったわけですが、服を脱ぐ時に申し訳ないけれどもこっちを見ないで欲しいと懇願されました。それで果たして大丈夫なのかと不安になりつつも、とりあえず自分は服を脱ぎ、別々にシャワーへ。消毒なども自分でやりました。もはや自分が銀座のプロの客だなと言う変な気分になりながら、裸を見ないまま別々にベッドに入った所で、デリヘル嬢泣き出してやっぱり出来ませんと言われました。結構なガッカリ具合でしたが、こればかりは仕方がありません。女の子を慰めつつ、今日のことはお店には言わないから、もう辞めておきなとアドバイスしました。後日その娘の名前を後々ホームページを見てみましたが、やはり消えていました。まあこんな事もあるなと言い聞かせ、今日も懲りずに同じ銀座のお店の女の子を物色中です。

銀座デリヘル【LOVE TOKYO-ラブ東京-】

僕は大学進学と同時に一人暮らしを始めて就職してからもずっと続けています。食事に関しては家で自炊もするんですがやっぱり外食が多くなっちゃいますね。なのでおいしいものが食べられる店のチェックには余念がなく…>>続きを読む

週末の深夜、暇つぶしに川越の方へドライブに出かけたんです。仕事も結構ハードで疲れてしまいましたし、おとなしく家でお酒でも飲んでいようかなと思っていたのですが、逆に出かけたい気分になってしまいました。川…>>続きを読む

関連する記事は見当たりません…