大塚のピンサロに通い始めて1年画経過しようとしています。転勤で大塚に引っ越してきて最初はなれない土地で遊ぶ場所もわからなければ、遊ぶ人も居なかったので仕事以外の日は家でゲームやパソコンで暇をつぶしていました。ですが、会社帰りにいつも気になっていた大塚駅近くのピンサロに手を出してから暇な一日がガラッと変わりましたね。何せ、休日はいつも家から出ることが無かったんですが、ピンサロに行くために外に出る頻度が上がって、ピンサロ以外にもどっか出かけてみようかな、と思えるようになったのです。まぁきっかけはピンサロなんですが、きっかけはどうであれ引きこもりがちの私が外に出てアクティブに色んな所にいけるようになったのは少なからずピンサロのお陰だと思っています。きっかけって大事ですよね。何を起点に変わるのかはわかりませんが、僕の場合は大塚のピンサロって言うだけで、他に何か興味を持っていればそれがきっかけになっていたかもしれません。私が1年近く大塚のピンサロに通い始めたのはある女の子がいたからです。その女の子も大塚で働き始めて日が浅く、まだ私を含めても3人程度しか接客をしたことがなかったそうなんです。そんな話をしているうちに感情移入してしまい、何故か面倒みなきゃなという親のような変な使命感が出てきてその子ばかり指名していきました。その女の子曰く、学校を出たものの何の仕事をしたいのか結局わからなくなってしまい、就職してもその事がずっと気になってしまい、せっかく入社した会社も退職してしまったようなんです。それからは何も働かないでいたそうで、経済的にもマズイということで大塚のピンサロに働き始めたそうなんです。その女の子がいつも出勤する曜日、時間に出来るだけいけるようにして、出来るだけ多くの話を聞こうと思って大塚のピンサロに通っていたら早1年が経とうとしていたのです。多分ですが、私はその女の子に恋してるんだと思います。ピンサロなのでエッチなことをして抜いてもらってますが、終わった後は何処か虚しさというか表現できないような感情を毎回抱く自分に気づいてしまったんです。今度利用する時はもう二度と行かない気持ちを持って告白しようと思います。

近くのお店を利用しただけなのですが、ここまで最高な思いをさせてくれるようなところだとは思ってもいませんでした。正直個人としては風俗に対してそこまで期待をしていないというのが本音だったんです。確実に気持…>>続きを読む

独身時代の時にエッチなテクに自信がなくて悩んでいた。お付き合いしている女性と普通にエッチなプレイをしてお互いが満足していたら特に悩む必要がないことだと思うが、彼女とプレイを終わってからいきなりエッチが…>>続きを読む

関連する記事は見当たりません…