川崎のメンズエステでフロント相手に直談判して値引きをゲットし、リーズナブルに遊んでいる人も珍しくないと思いますし、自分もたまにですけど直談判して遊んでいます。直談判と聞けば難しいだろうとか、それなりにコミュニケーション能力が求められるんじゃないかとかどうしてもいろんな気持ちが錯綜すると思うんですけど、正直、そこまで難しいものではないかなって思っています。というのも、直談判って言葉が何やら難しいもののように感じますけど、電話でも直接のご対面でも良いんですけどとりあえず相手に「どのくらい待ちますか」みたいに話の取っ掛かりを作って、後は「どうしうかな」みたいな姿勢を見せれば相手が勝手に値引きした額を提案してくれますよ(笑。だから交渉って程のものではないんです。むしろかなり簡単に楽しめるんじゃないのかなと思いますので、風俗で遊ぶ時には、とりあえずいきなり即決するのではなく、ワンクッション入れて様子を探るようにしているんです。

五反田のメンズエステで遊ぶ際には現役女子大生を指名することが多いですね。「現役女子大生」という言葉の響きだけでも勝手に興奮してきますね(笑。別に何をされるとかじゃないんです。現役女子大生と言うパワーワ…>>続きを読む

張り切ってオープンしたもののあっという間に閉店してしまうメンズエステって非常に多いんですよね。色んな系統のお店がメンズエステにはありますけれども、なんだかんだ言っても一番重要なのは女の子の質、そして料…>>続きを読む

近くのお店を利用しただけなのですが、ここまで最高な思いをさせてくれるようなところだとは思ってもいませんでした。正直個人としては風俗に対してそこまで期待をしていないというのが本音だったんです。確実に気持…>>続きを読む

風俗で遊ぶ時にはホームページやポータルサイトなど、風俗店や女の子に関するじょうほうをしっかりと集めるのは当たり前のことで、わざわざ強調するような話ではないんですけど、遊ぶホテルに関してもちゃんと調べる…>>続きを読む